tamaki-flower~バラ色の人生は、自分自身の目的意識で創りあげていくもの

花人生20年。恵比寿・目黒で花教室&アトリエを営んでいます。

台風9号

今回の台風、あちらこちらで被害が出ていますね。

朝からニュースでは繰り返し

「今日は外出を控えてください」と注意喚起していましたが、

月曜日ですものね…お勤めの方々は大変だったと思います。

自然エネルギーの凄さをあらためて感じました。

 

午後から家に閉じこもっていたのですが、

窓から外の状況を見ていた時に、

あれ?ブドウのようなあの紫のものは…

葛の花⁈

葉っぱに隠れてなかなか気づけないのですが、実はこんなにきれいなんですよ。

f:id:tamaki-flower:20160822204252j:plain

強風のお陰で、葉が揺れて下から花が顔をのぞかせていました。

ちょっとラッキーな気分?

 

普段気付けなかった物事も、思いもかけない出来事がきっかけで浮かび上がって来る事があります。

そう、気付かなかっただけで、いつでもそこにあったのに。。。

マインドフルでありたいと思いました。

5感を磨いていれば、ストレスはかなり軽減されます。

 

無心で花を活けていると、雑念が消えて行くのでしょうね。

レッスンが終わると、いつも生徒さん達はすっきりとした顔つきで

充実感に溢れた表情をしています。

 

いつでも、花を丁寧に活けている時の様に、失念する事なく

5感をフルに使って感覚を研ぎ澄ましていたいものです。

 

花育って…誰の教育⁈

夏休みのこどもみらい塾は大変に混雑しています(≧◇≦)
みんな元気があって良いね。

暑さはまだ続いているけれど、風は秋色。
今回は吾亦紅や烏瓜など秋の草花&実物で壁飾りを作りました。

 

f:id:tamaki-flower:20160818192533j:plain

「やりたかった~!」と、悔しそうにしていた男子が1名。
申し込みを忘れていたそうです…(;´・ω・)
あまりに悔しそうなので、なんとかしてあげたいも材料が余分になくてごめんね。

しかし、その後もずーっと机から離れず、しばらく本をおとなしく読んでいた彼だったが、
レッスン中盤からいよいよ交渉に入る。

 

f:id:tamaki-flower:20160818192507j:plain

「これあまってるの?」と、各テーブルを回る。
ちょっとずつ、使いきれなかった材料を集めたら、大した量になり、
仕舞には私に「ワイヤーちょっと欲しいな~」とすり寄る。。
材料をお友達から少しずつ分けてもらったところに、私が「NO」なんて
言えるはずないじゃないの~(≧◇≦)
なんだこの交渉術は!

色々と勉強させて頂いております。。

f:id:tamaki-flower:20160818192615j:plain

毎度の事ですが、やってみなければわからない事が多いわけで、

何が失敗で何が成功かなんて評価を下してしまうと次へ進めません。

というか…何が失敗なのだろうか?

子供ってそういう事言わないんですよ。

上手に出来たとかも実は言わない。大人が勝手に上手とか言ってるだけだし!

大人の小さな思い込みに子供を巻き込まないで欲しいと常々思います。

f:id:tamaki-flower:20160818192631j:plain

www.tamaki-flower.com

美しさの法則

あなたの人生に火をつけるフラワーアーティストTAMAKIです。

 

花って、なくても生きていけるし、生活にゆとりがなければ興味も持たない事でしょう。

しかし…勿体ない事です。

花が生活の中にあるだけで、自分のご機嫌をとることができて心が癒え、

幸福感が上がります。

目には見えない思いを形にしたフラワーギフトは相手の心にずっと残るもの。

だから、プレゼントされるよりもプレゼントする側の方こそ、幸福感を得られる。

 

「因果応報」という言葉がありますが、自分が与えたものが自分に返ってくる。

だから相手に喜ばれる美しいものを放つと、自分自身が美しさを手に入れる。

そんな原理原則がこの世にはあるのではないかと思います。

 

人をおもてなしする心がある人は、そもそもそのマインドがあったのか?

それとも生活に余裕があるからできたのでしょうか?

鶏が先か卵が先か…的な話ですが、

卵も鶏もどちらも同時に存在したと私は思います。

鶏のマインドを持った卵から鶏が生れたのだから。

f:id:tamaki-flower:20160817135243j:plain

 

http://www.tamaki-flower.com/

 

花の美しさは自然力

軽井沢の朝の散歩。
野鳥の森から渓谷を下る道。

今日は沢山の子供のツアーに出会いました。
すれちがい様、ツアーを率いていた
お兄さんが、「梅雨が明けてから秋にかけて、
今の時期は沢山の花々を見ることができます」
と、言っているのが耳に入りました。

確かに、春と言って思い浮かべるのは山菜だし、
秋になるとどんどん紅葉して、
木々に花はつかないし。

森を歩いていると、まるでスポットが当たったようにその存在感を現す花々。
自然力は媚びることなく、凜とした姿を生み出す。

心が洗われるキレイな時間に感謝?
自然力とは、生かされている事を知り、
ありのままの姿を受容していく包容力。
決して自分の力だけで生きている
などと思い込む傲慢さを打ち砕きます。

f:id:tamaki-flower:20160812130844j:plainf:id:tamaki-flower:20160812130828j:plainf:id:tamaki-flower:20160812130811j:plainf:id:tamaki-flower:20160812130757j:plainf:id:tamaki-flower:20160812130740j:plain

自然が1番美しい。
忘れかけたら、またここに戻れば良いね(*^_^*)

http://www.tamaki-flower.com/

セレブ花

花から始まるセレブライフを!

パリ留学から帰国後、花の仕事を始めて今年で20年を迎えました。

f:id:tamaki-flower:20160809180448j:plain

その間、様々な経験を積んで…行きつくところは

花を日常生活で楽しむなんて、やはり心と住空間と金銭的な余裕が

なければ叶えられません。

というか…花を楽しむマインドがあったから生活にゆとりを持てるのか、

はたまたお金に余裕があったから花を楽しむ上質な暮らしを手に入れたのか…

 

私に花を教えてくれたパリのブルジョアマダムや、仕事でご縁のあった

成功者の方々を思い浮かべて、花がもたらす不思議な効果や

毎日欠かす事なく花をたっぷりと飾り続けるセレブ達の謎にもせまってみたいと思い、

このブログを始めました。

そして、私が20年間花の仕事を通して、又は花のある暮らしの中で気付いた事、

考え学んだ事などをゆるい感じで綴ってみたいと思います。